BagaPieモディファイアのセットアップ手順を解説

Blender
この記事は約1分で読めます。

blender Marketの10周年で配布されていた、BagaPieモディファイア。こちらのアセットをセットアップする手順が公式だと若干わかり辛かったのでこちらでフォローします。

BagaPieを導入するまでの流れ

まず、blender Marketよりダウンロードしてきたモディファイアを、ZIPファイルのままプリファレンス/アドオンよりインストールします。

ショートカットJ

すると使えるようになるのですが基本的な操作はショートカット「J」でホットメニューを展開して行います。おそらくここまではそんなにつまずかない

つまづきポイントはアセット

次に、紹介動画にあったようなアセットを使用しようとするとどうやって展開するのかいまいちうまくいかない可能性があります。まず最初に下部タイムラインをアセットに変更。そのあとにもう一度プリファレンスにいくと以下のような設定が追加されています。

あとは、この設定画面の「アセット」からダウンロードしたアセットファイルをよみこめばOK

いってしまえば、とても簡単ですがいかんせん英語なのでここまで辿り着けない方もいるかもです。忘備録がわりにアップしておきます。

タイトルとURLをコピーしました